HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>日記

あなたの為にできること

それはただひたすらに
祈るだけ
あなたの生命力を信じて

あなたのその命に
私の元気を分けてあげられたら

まだ話したいこと沢山あるのに
何で離れていってしまうの?

母の遺体が家に運ばれてきて、
親戚の方と見ているとき、
ふと、私が
「もう、ここにはお母さん入ってないね。山を駆け回って逝ってしまった気がする。」
って呟いた時、
「ゆうちゃん、同じ考えだ。」って言われた。
それが印象的で。。。

人が死に至る時ってその人の役目を終えるときっていますが、
本当にそうなんだろうか??


人の哲学にはまる、こじこ。


人の命が始まる時
人の命が終わる時
大きな愛を感じる。


どうかどうかもってください。


泣くなー、自分。
スポンサーサイト

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。